« ケトン体は確かにYの症状を改善する | トップページ | ケトン値を上げるには »

2016年9月 5日 (月)

秋物シャツを買った

  今日もYの「出かけたい」が始まったので、デパートに行って婦人服売り場をぶらついた。
  私が料理するようになって、10キロほど太らせてしまったので、昔の服が着られなくなって不自由しているのだ。

  

  昨年も各季節分買いそろえたのだがまったく着ない。娘の一言で理由が分かった。「おかあさんは自分で買ったものしか着ないよ。私がプレゼントしても着たことがなかった」。昨年買ったときは私がいろいろ口出しをして決めたのだった。
  今日は完全に本人の選択に任せた。好みはキャリアウーマンが着るようなシンプル系である。柄物やフリルのついた女っぽいものは着ない。幸いにも気に入ったものがあった。ブランドものでちょっと高価だったが仕方ない。なかなか気に入るものがないので。
  サイズは太る前のサイズを選びがちなので、店員さんに耳打ちして適切なサイズに導いてもらった。店員さんはどこでも適切に対応してくれる。認知症対応の研修が行き届いているようだ。
  試着の時に褒めてはおいたけど、ちゃんと着てくれればいいが。

« ケトン体は確かにYの症状を改善する | トップページ | ケトン値を上げるには »

介護の日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ケトン体は確かにYの症状を改善する | トップページ | ケトン値を上げるには »