« 一泊旅行 | トップページ | 行くところがある、会う人がいる、することがある »

2016年9月22日 (木)

Yの前ではPCは使わない

  私はYの前ではPCには向かわないようにしている。
 
  私は食堂のテーブルでPCを使うのだが、私がPCに向かうと、Yには私とのつながりが断ち切れたように感じられてしまう。PCに向かう私は、Yから見れば異次元に閉じこもった赤の他人である。単なる静物と化しているかもしれない。(そういえばその間、犬も寄ってこない)。
 
  その間にYの意識は独り歩きをはじめてしまう。迷路に入り、遠く迷走してしまう。元に戻すのには時間がかかる。
 
  したがって、Yの前ではPCを開かないようにしている。PCを使うのは夜、Yをベッドに寝かせつけてからなので、つい、私は夜更かしになる。
 
  最近、Yは夜、なかなかベッドに行かない。食堂のテーブルで、いつまでも私の前に座ってうつらうつらしている。結局、まったくPCをひらけない日もある。このブログの投稿日にムラがあるのも、一つにはそういう事情がある。また記録したいことがあっても、PCに向かう時間が取れずにタイミングを逸してしまうこともある。後付けの記事が多くなるが、容赦いただきたい。

« 一泊旅行 | トップページ | 行くところがある、会う人がいる、することがある »

介護の日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 一泊旅行 | トップページ | 行くところがある、会う人がいる、することがある »