« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

2016年10月31日 (月)

10月31日のY

  Yの調子は良くなった。安定していた。妄想も出なかったし、誤認識も目立たなかった。
 
  10時半から14時半まで、近所のお宅での集まりに参加していて、上機嫌で帰ってきた。昔、人形造りを一緒に習っていた方々が、4人ほど今でも月1回集まっていて、そこに呼んでくださるのだ。帰りも家まで送ってきてくださる。
 

続きを読む "10月31日のY" »

Yの運動能力。テニスをやってみた

  認知症の診断では運動能力もチェックされるが、Yの運動能力はあまり落ちていないと思う。この夏でも、蚊をたたくのは私よりYの方が上手だった。助手席で、車の流れを見て「行ける」と、割り込みのタイミングを読む目も確かだ。それでも私が発進しないのでグズ扱いされる。(私は車の流れが切れるのを待って出る)。
 
  今日はテニスに誘ってみた。
 

続きを読む "Yの運動能力。テニスをやってみた" »

カロリー問題

  ココナツオイル(MaryOil)を1日に5回呑む。本当は、4時間おきに、24÷4=6回呑みたいのだが、大体5回で終わる。1回に20ml呑むから、それでも1日に100ml呑むことになる。私も同量呑んでいるから二人で200ml。5日で1リットル。一か月では6リットルになる。ココナツオイルやMCTオイルの購入額も5万円弱になる。
 
  カロリーに換算すると1日1000カロリーを超える。こんなに呑んで大丈夫か?
 

続きを読む "カロリー問題" »

10月30日のY

  今日は綱渡り気味ながら安定していた。「出かける」と言い出すこともなかった。昨日よりはよくなっていると思う。寒かったのでヒーターを持ち出して部屋を暖め、その部屋で二人で終日過ごしていた。密に接していれば精神の放浪の防止効果もある。ずれ始めたらすぐに引き戻しができるのだ。
 
  「綱渡り」と書いたのは、現実を誤認識することが多かったからだ。まだ、風邪前の好調期には戻っていない。
 
  今夜は久しぶりにふろに入れることもできた。湯船に浸っていることも確認した。下着をつけたままではあったが、そのあとに誰かが入浴するわけでもないから問題ない。

2016年10月30日 (日)

ケトン切れ後遺症

  ココナツオイル(Mary Oil)を呑み忘れると、ケトン体切れになり、Yの調子が落ちる。では、ココナツオイルやMCTオイルを呑んで、ケトン体を補えば、すぐ元に戻るのか、というとそうでもない。やはり少し後遺症を引きずる感じがあり、その回復には数日かかる。
 

続きを読む "ケトン切れ後遺症" »

10月29日のY

  複雑な気持ちの一日だった。Yの妄想は消えたが、現実の認識や言語能力ががたっと落ちた気がする。 
 

続きを読む "10月29日のY" »

2016年10月29日 (土)

ケトジェニック ダイエット (Ketogenic Diet)

   どういうわけか日本語の「ダイエット」は「痩せること」の意味になっているが、英語のdietは「食事」を意味する。Ketogenic Dietは「ケトン体を生成する食事法」だ。「ケトンで痩せる」ではない。
 
 Ketogenic Diet で高いケトン値が維持できる。これは魅力的な話だ。深夜に起こしてココナツオイルを呑ませる必要も、下痢の心配もなくなるではないか。
 

続きを読む "ケトジェニック ダイエット (Ketogenic Diet)" »

ココナツオイルは燃料

  当初、ココンツオイルを生薬・薬効食品の類だと思ったのが間違いだった。今は燃料だと思っている。燃料はそれなりの量が要る。

続きを読む "ココナツオイルは燃料" »

2016年10月28日 (金)

少し回復

  昨日は、私のケトン体信仰も揺らぎ始めていた。しかし、今日は信仰を取り戻しつつある。

続きを読む "少し回復" »

認知症介護者の集い

  「認知症介護者の集い」に行ってきた。まずYを美容院に連れていく。認知症の扱いにも慣れた美容院で、Yもすんなり店に入る。やってもらっている間に、私は「集い」に参加した。

続きを読む "認知症介護者の集い" »

2016年10月27日 (木)

ココナツオイルはパーキンソン病や、ALS,自閉症にも効く

  Mary Newportの本によれば、ケトン体によるエネルギー補給が症状を改善するのはアルツハイマー型認知症だけではない。この治療原理は、神経変性症一般に有効なはずだ。Maryの元にはいろいろなタイプの患者やその介護者から改善事例が送られている。

続きを読む "ココナツオイルはパーキンソン病や、ALS,自閉症にも効く" »

昨日よりは好転

  Yの調子は昨日よりは好転した。風邪も治り気味であり、昨夜から薬が一つ減った。
好転したと言っても、混迷はいろいろ残っている。しかし今日は私が対応にとまどうようなことはなかった。(昨日はそれが多かった)。
 

続きを読む "昨日よりは好転" »

2016年10月26日 (水)

絶食効果?

  9月の中旬のある朝、妙なことがあった。前夜8時にココナツオイルをのんでから当日朝9時半にココナツオイルを飲むまで13時間半も間をあけてしまった。Yのケトン値はゼロ近くまで下がって、かなり調子が落ちるはずなのに、なんだか調子がよい。話もよく通じる。10時20分にケトン値を測ったら0.3もある。なぜだ。9時半に呑んだココナツオイルはまだ利いていないはずだ。

続きを読む "絶食効果?" »

2016年10月25日 (火)

ここ数日不調

  ココナツオイル(MaryOil)を増量した効果があったと喜んだのもつかの間、ここ数日Yは不調に陥ってしまった。経過をまとめておく。

続きを読む "ここ数日不調" »

バージンココナツオイルと精製(RBD)ココナツオイルの違い(ケトン値グラフ付き)

  9月25日の記事「匂いのないココナツオイル」で、ココナツオイルにはバージンタイプと精製(RBD)タイプがあることを書いた。私はRBDタイプを使っている。ネットで見ると、バージンタイプが良いというココナツオイル解説記事もある。両者の成分はどのように違うのか。答えは「差はない」だった。

続きを読む "バージンココナツオイルと精製(RBD)ココナツオイルの違い(ケトン値グラフ付き)" »

2016年10月23日 (日)

Yのケトン値実測(その2)不思議な結果

  ココナツオイル(MaryOil)を時間をずらして重ねのみするとケトン値が上がる。Yのケトン値もこれで0.7まで上げたことがあった。今回はそれを試みた。7時30分と10時(時間差2時間半)で20ml呑んで、下痢を起こさないか、ケトン値はどの程度まで上がるか、確かめようとしたのだ。

続きを読む "Yのケトン値実測(その2)不思議な結果" »

運動会・墓参

  今日は、長男のところの孫たちの運動会に行き、その後、命日の墓参に行った。この強行軍にYは耐えられた。

続きを読む "運動会・墓参" »

中鎖脂肪酸と長鎖脂肪酸の消化の仕組みの違い

  ココナッツオイルやMCTオイルを摂ると、その中の中鎖脂肪酸からケトン体が生成され、脳細胞や神経細胞のエネルギー源になり、機能が向上する。これが、ココナツオイルが認知症に効く理由だ。その消化のメカニズムを書いた資料を紹介する。
 

続きを読む "中鎖脂肪酸と長鎖脂肪酸の消化の仕組みの違い" »

2016年10月22日 (土)

驚きの効果

  12ml から 20ml へ。たった8mlの差が生み出した効果に驚いている。

続きを読む "驚きの効果" »

2016年10月21日 (金)

Yのケトン値を実測(ケトン値グラフ)

 Yの体で食後ケトン値の推移を測ってみた。いろいろと収穫の多い実験だった。

続きを読む "Yのケトン値を実測(ケトン値グラフ)" »

ココナツオイルとMCTオイル(ケトン値グラフ付き)

  ココナツオイルとMCTオイルはどのように違うのかまとめておく。
 

続きを読む "ココナツオイルとMCTオイル(ケトン値グラフ付き)" »

2016年10月19日 (水)

化粧水、化粧液、保湿液、美容液、乳液、ローション、クリーム・・・

  Yにとっては化粧も難しい作業になってきた。工程が複雑すぎるのだ。手助けしようにも、表題のようないろいろな製品の使い分けが分からない。

続きを読む "化粧水、化粧液、保湿液、美容液、乳液、ローション、クリーム・・・" »

第468話「ケトン食が認知症を改善するこれだけの根拠」

  タイトルは、銀座東京クリニックの福田先生のブログ「漢方がん治療を考える」第468話だ。ここに、なぜケトン体が認知症(アルツハイマー病)に効くかが詳しく解説していある。
 
  また、
第386話「認知症を改善するケトン食」(2014.5.10)
第481話「認知症とケトン体(その1)ケトン体サプリメント」(2016.3.17)
第482話「認知症とケトン体(その2)脳のエネルギー代謝の特徴」(2016.3.25)
をはじめ、ケトン体に関する解説が沢山ある。
 

続きを読む "第468話「ケトン食が認知症を改善するこれだけの根拠」" »

2016年10月18日 (火)

南フロリダ大学の特許申請

  南フロリダ大学が申請した特許が特許公報(特表2016-514725)に出ていた。今年の5月23日付だ。タイトルは「高められ且つ継続されるケトーシスを生じさせる組成物および方法」というものだ。(検索中に偶然見つけた)。
 
  米国ではケトン体の再評価と研究が進み、それに基づく薬品やサプリの開発が行われている。私もその製品化を待っているものだが、それらの原理、素材と用法をかなり広く網羅したものだ。日本のメーカーはかなり縛られてしまうことになりそうだ。国内販売が遅れることを懸念している。

続きを読む "南フロリダ大学の特許申請" »

音楽療法

  クラシックのミニコンサートに行ってきた。近くの公民館で地元の演奏家が開いたものだ。演奏家は各地の音大や芸大を出た、それなりの人たちだ。
 
  認知症には歌が良いとされて、施設でも童謡や懐メロを歌うことが多い。私たちがやっている認知症予防・改善プログラムでも歌は使う。
 

続きを読む "音楽療法" »

ケトン体の血中濃度(ケトン値)について

  いろいろな場面で語られているケトン値についてまとめておこう。
 

続きを読む "ケトン体の血中濃度(ケトン値)について" »

2016年10月17日 (月)

16日に立てた仮説の検証(ケトン値カーブ)

  10月16日の記事に書いた仮説の検証をしてみた。

続きを読む "16日に立てた仮説の検証(ケトン値カーブ)" »

2016年10月16日 (日)

孫に会ってきた そして、仮説も生まれた

  6日に生まれた孫に会ってきた。Yは赤ちゃんを上手にあやしていた。またYは往復で7時間の長旅に耐えた。新たな仮説も生まれた。

Dsc06446

続きを読む "孫に会ってきた そして、仮説も生まれた" »

2016年10月14日 (金)

MCTオイル単体のケトン値グラフ

  日清MCTオイルを単体として摂取した時のケトン値グラフをまだ紹介していなかったので簡単に紹介しておく。
 

続きを読む "MCTオイル単体のケトン値グラフ" »

KetoCaNa(ケトカナ) (ケトン値グラフ)

  ココナツオイルやMCTオイルを摂るのは、その中の中鎖脂肪酸を摂るのが目的である。中鎖脂肪酸を摂る目的はケトン体を作るのが目的である。
 
  ならば、最初からケトン体を摂ればいいではないか。実はそういうものもある。
 

続きを読む "KetoCaNa(ケトカナ) (ケトン値グラフ)" »

ココナツオイル入りクッキー(ケトン値グラフ)

  娘が、ココナツオイル入りのクッキーを作ってくれた。無香タイプのココナツオイルを90グラム使って20個できた。1個当たり4.5グラム入っていることになる。外出先でのオイル補給にメモリオンの代わりに使えるかもしれない。まず自分が食べて、ケトン値を計ってみた。

 

続きを読む "ココナツオイル入りクッキー(ケトン値グラフ)" »

風呂が難しい。ケトン体の切れ目。

  風呂に入るには結構難しい手順がある。着替えやタオルを準備する、時計を外す、脱ぐ、脱いだものをまとめておく、蛇口を使う、風呂場に入る、洗う、湯船につかる、拭く、着替えを身に着ける・・・・Yにはこれが難しい。
 

続きを読む "風呂が難しい。ケトン体の切れ目。" »

2016年10月11日 (火)

ココナツオイルやMCTオイルで認知症は治るのか


にほんブログ村   ココナツオイルやMCTオイルで認知症は治るのか。そうではないと思っている。

 

続きを読む "ココナツオイルやMCTオイルで認知症は治るのか" »

ココナツオイルが固まる季節

  ココナツオイルが固まる気温になった。炒め物を作るときフライパンにひく油に使うには不便だ。スプーンですくいとっても、そのスプーンを洗うのが簡単ではない。
 

続きを読む "ココナツオイルが固まる季節" »

2016年10月10日 (月)

ココナツオイルを攪拌したら・・(ケトン値グラフ)

  ココナツオイル(注)は、ごく少量の牛乳に浮かせてYにのませている。これを攪拌してやると油が分散されて腹にやさしく(下痢しにくく)なるのではないかと期待してやってみた。IKEAの簡易泡立て器を使った。
 

続きを読む "ココナツオイルを攪拌したら・・(ケトン値グラフ)" »

2016年10月 8日 (土)

介護認定更新

  Yは要介護1の認定を受けている。これは毎年見直される。更新手続きが必要だ。その手続きの中で主治医の見解も求められる。
 
  今日、定期診察で病院に行ったら、ちょうどその書類が役所から回っていて、看護師さんが判定のための問診をYに対して始めた。
 

続きを読む "介護認定更新" »

血液検査

  Yの血液検査の結果が出た。パーフェクト(厳密にいえば悪玉コレステロールが140で基準値139をわずかに超えていたが)。3年で10キロ太ったので、何か影響が出ているかと思ったが大丈夫だった。体調は極めて良好だ。
 

続きを読む "血液検査" »

デイサービスにつながるか・・・

  Yは先週と今週各一回、デイサービスステーションに行き、それぞれ3時間を過ごしてきた。しかし、Yとしてはデイサービスに行ったわけではない。
 

続きを読む "デイサービスにつながるか・・・" »

せっかくのウドンが・・・

   Yがお腹が空いたというので昼食にYの好きなうどんを作った。ダシや具もいいものを使い、われながらおいしいと思うものができた。
 

続きを読む "せっかくのウドンが・・・" »

赤ちゃん誕生

  遅く結婚した次男のところに初の子供が生まれた。男の子だ。帝王切開だった。妊娠中もかなりつらかったらしい新ママの頑張りに感謝だ。我々にとっては6人目の孫になる。これで男女半々になった。
  この赤ちゃんは、奥さんの実家にとっては初孫になる。さぞかし喜ばれたことだろう。
 

続きを読む "赤ちゃん誕生" »

2016年10月 7日 (金)

スーツ新調

  Yのスーツを新調した。
 
  来月、甥が結婚する。式と内輪の披露宴に招待された。ちょっと迷ったがYを連れて参加することにした(万一に備えて、長男夫妻には代役の準備を頼んである)。
 
  さて、Yが着ていくものがない。私が料理をするようになって、3年で10キロも太らせてしまったので、合う服がなくなったのだ。
 

続きを読む "スーツ新調" »

2016年10月 4日 (火)

NHKの「プロフェッショナル」に出た藤沢の介護施設経営者をみて

  今夜のNHK「プロフェッショナル-仕事の流儀」は藤沢で介護施設を営む加藤忠相さん。認知症の人たちへの新しいアプローチが注目されているそうだ。番組を見て、反省させられた。私にはできていないことだらけだ。
 

続きを読む "NHKの「プロフェッショナル」に出た藤沢の介護施設経営者をみて" »

2016年10月 3日 (月)

ペットの効果


にほんブログ村     1年前にトイプードルを飼いはじめた。これはYには劇的な効果があった。

続きを読む "ペットの効果" »

2016年10月 2日 (日)

ブドウ狩りで一泊

  テレビで見て以来、「ブドウ狩りに行きたい」とYがよく言っている。(こういう意味ではYの短期記憶能力はまだかなり生きている。)
 
  Yは収穫が大好きだ。家にも小さなブドウの木があり、毎日その実を見に行っていたのに、食べごろになったら、全部やられてしまった。犯人は鳥か、小動物かわからない。房から粒がなくなり、皮だけが下に落ちていた。残念がっていたので、代わりにブドウ園に連れて行くことにした。
 

続きを読む "ブドウ狩りで一泊" »

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »