« 10月30日のY | トップページ | Yの運動能力。テニスをやってみた »

2016年10月31日 (月)

カロリー問題

  ココナツオイル(MaryOil)を1日に5回呑む。本当は、4時間おきに、24÷4=6回呑みたいのだが、大体5回で終わる。1回に20ml呑むから、それでも1日に100ml呑むことになる。私も同量呑んでいるから二人で200ml。5日で1リットル。一か月では6リットルになる。ココナツオイルやMCTオイルの購入額も5万円弱になる。
 
  カロリーに換算すると1日1000カロリーを超える。こんなに呑んで大丈夫か?
 
  Mary Newportはその答えはYes and No だと言っている。
 
  まず、中鎖脂肪酸はすぐにエネルギーとして使われ、体脂肪としては蓄えられない。また余ったケトン体は貯められずに、尿に出てくる。だから太ることはない、という意味で「Yes」。また、ケトン体には食欲を抑える効果があるので減食につながるという効果もある。
 
  東銀座クリニックの福田先生も、ケトン食のダイエット効果という記事で、「・・・このように多彩な機序で、超低糖質ケトン食は顕著なダイエット効果を発揮する」と書かれ、また自身もMCTオイルを呑みながら体重を減らしたと書かれている。
 
  しかし、カロリーはカロリーだから、多すぎる分はほかの食事から引かねばならない。それを忘れると太る、という意味で「No」。(オイルをこれだけ摂っていれば、炭水化物は全部やめてもカロリー的には足りる。)
 
  忘れていけないのは、ココナツオイルの4割は長鎖脂肪酸だ、ということだ。長鎖脂肪酸は体脂肪として蓄えられる。MaryOil 20mlには長鎖脂肪酸が3.4グラム入っている計算になる。これでも一か月では500グラムになる。
 
  我が家の結果も Yes and No だ。(Yes)私の体重に変化ははないが、(No)Yは少し太ってしまった。対策を考えねば。
 
補足:カロリー計算
中鎖脂肪酸の比重は0.93、カロリーは 8.3Kcl/g だ。
一回当たりのカロリーは 20ml X 0.93g/ml X 8.3KCal/g =154.4KCal
5回では 154.4 x 5 = 772KCal (1日当たり)
オイルとともに呑むミルクが1日2カップ強で約300KCal
合計すると 772 + 300 = 1072 KCal/日
 
 

« 10月30日のY | トップページ | Yの運動能力。テニスをやってみた »

3型糖尿病・ココナツオイル・MCTオイル・ケトン体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 10月30日のY | トップページ | Yの運動能力。テニスをやってみた »