« スーツ新調 | トップページ | せっかくのウドンが・・・ »

2016年10月 8日 (土)

赤ちゃん誕生

  遅く結婚した次男のところに初の子供が生まれた。男の子だ。帝王切開だった。妊娠中もかなりつらかったらしい新ママの頑張りに感謝だ。我々にとっては6人目の孫になる。これで男女半々になった。
  この赤ちゃんは、奥さんの実家にとっては初孫になる。さぞかし喜ばれたことだろう。
 
  次男がネットで送ってきた写真を見てYは喜んでいた。自分と次男とその子の関係もほぼわかっていたようだ。(Yの調子が落ちたときは、自分の子供たちと自分の兄弟が混線してしまうこともあるのだ。)
 
  次男は遠隔地に住んでいる。こちらから会いに行こうとYに話したら、それも理解したようだ。 Yが分かるうちに実際に会って、この新しい孫のことをYの頭に焼き付けておこう。
  この孫に、「優しいおばあちゃん」として記憶してもらえるよう、Yにも頑張ってほしいものだ。

« スーツ新調 | トップページ | せっかくのウドンが・・・ »

介護の日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« スーツ新調 | トップページ | せっかくのウドンが・・・ »