« カロリー問題 | トップページ | 10月31日のY »

2016年10月31日 (月)

Yの運動能力。テニスをやってみた

  認知症の診断では運動能力もチェックされるが、Yの運動能力はあまり落ちていないと思う。この夏でも、蚊をたたくのは私よりYの方が上手だった。助手席で、車の流れを見て「行ける」と、割り込みのタイミングを読む目も確かだ。それでも私が発進しないのでグズ扱いされる。(私は車の流れが切れるのを待って出る)。
 
  今日はテニスに誘ってみた。
 
  Yは昔、テニスを習っていた。でもやめて30年はたつ。孫との遊びでラケットを握ってからも10年近く経っている。
 
  今日は暖かかったので、近所の公園の、ボール遊びが可能な場所で、Yと球うちをやってみた。7メートルほど離れて、テニスラケットで緩い球を返しあう。
 
  驚いたことに、空振りは全くなかった。全部打ち返してくる。方向がずれることは多かったが、必ずラケットには当てる。ノーバウンドでボレーで返してくることも恰好多かった。30分ほどやってこちらもうっすらと汗ばんだ。
 
  Yも楽しんだようだった。これは運動不足解消とスリム化に使えそうだ。また、運動は認知症の予防にいいと言われている。進行を遅らせるのにもいいかもしれない。

« カロリー問題 | トップページ | 10月31日のY »

介護の日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« カロリー問題 | トップページ | 10月31日のY »