« Y,骨折(左手首)、しかし、頭は快調 | トップページ | MaryNewportの講演資料から »

2016年11月 4日 (金)

ココナツオイルに代わるサプリ

  メアリーニューポートの本には、ココナツオイルの代わりになるものがいくつか紹介されている。それらを紹介し、私の希望も述べておこう。

  Axona:  米国で医者が処方する医療食(MedicalFood)。Axonaの正体は炭素数8の中鎖脂肪酸であるカプリル酸(のトリグリセリド)である。FDAの承認が得られており、また認知症に対する効果もデータで証明されている。この製品のニュースを見て初めて、Maryもアルツハイマー患者の脳における糖代謝の問題や、ケトン体でそのエネルギー不足を補えることを知ったのだった。FDA申請に使ったデータでは患者に1日1回しか投与していなかったので、医者も1日1回分しか処方できない。ココナツオイルやMCTオイルで補う必要があるだろう。
 
 Fuel for Thought: (米国)ココナツオイルにMCTオイルを足したもの。2回分のボトルに入っている。
 
 MCT Coconut Gournet Salad Oil: (米国) MCTオイルとココナツオイルを4:3の割合で混ぜ、オメガー3に富んだオイルを添加したもの。いわば、MaryOilの既製品。
 
 Maryの本には紹介されていないが、日清オイリオからは「メモリオン」が出ている。スティック状の袋にヨーグルトのような見かけと味のものが入っている。(9月22日の記事参照)
 
 私が希望する商品について書いておこう:
 
1.効果の長さ。8時間、せめて7時間半ほしい。そうすれば夜は安眠できる。
2.下痢を起こしにくい
3.飲みやすさ(味、匂い、色、量、見かけ、)
4.価格が妥当であること(1日に呑む量が多い)
5.携帯性(外出先でも呑めるように)
 
 MaryOilを作るのも面倒だ。MCT Coconut Gournet Salad Oil(米)のようなものが日本でもほしい。

« Y,骨折(左手首)、しかし、頭は快調 | トップページ | MaryNewportの講演資料から »

3型糖尿病・ココナツオイル・MCTオイル・ケトン体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Y,骨折(左手首)、しかし、頭は快調 | トップページ | MaryNewportの講演資料から »