« 朝の笑顔 | トップページ | 骨折した左手をギプスで固定 »

2016年11月16日 (水)

夕方のケトン値低下

  夕食後、Yを風呂に入れようとしたが、風呂に入るために服を脱ぐということが理解できない。結局、風呂に入れるのはあきらめた。
 
  このとき、ケトン値を測ったら0.1。ココナツオイル(MaryOil)を呑んで2時間しか経っていないのに低い。昨夜も同じ時間帯のケトン値が下がっていた。このときはココナツオイル(MaryOil)を呑んで3時間目だった。
 
  何か、夕食後のケトン値がさがる理由があるのかもしれない。また、入浴は事前にケトン値を計って、低かったら、上げてから入浴することにしよう。下がったままでは結局、風呂に入れない。

« 朝の笑顔 | トップページ | 骨折した左手をギプスで固定 »

介護の日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 朝の笑顔 | トップページ | 骨折した左手をギプスで固定 »