« ちょっとした行楽 | トップページ | 私との会話と他者との会話の違い »

2016年11月23日 (水)

着るものを買いに

  冬物の季節になった。Yの着るものがないことに気が付いた。持っていた服はサイズが合わなくなっている(太ったので)。少し無理して着ていたものも、左手のギプスが袖を通らない。Yは、骨折した時に買ったブカブカの男物のTシャツばかり着ている。

  売り場で、年季の入っていそうな店員さんに相談すると、合いそうなものを手際よく選んで勧めてくれた。いろいろモノ選びにはうるさい Yも割とすんなりと気に入った。2点購入。
 
  これで少しは恰好が付きそうだ。
 
  それにしても、やはり店員さんの対応はうまい。Yも、ケアされたという感じも受けず、対等に普通の人間として扱われてうれしかったようだ。
 
  いつもそういう感じで過ごさせたいものだと思う、

« ちょっとした行楽 | トップページ | 私との会話と他者との会話の違い »

介護の日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ちょっとした行楽 | トップページ | 私との会話と他者との会話の違い »