« Yにデイサービスは当面無理か? | トップページ | アルツハイマー新薬開発の失敗(読売2017.1.22) »

2017年1月21日 (土)

Yのケトン値を久しぶりに測りました


にほんブログ村   18日の朝、Yのケトン値を久しぶりに測ったら0.4でした。

  これは結構高い値です。ココナツオイル(MaryOil)を2時間おきに飲んだりして、効果を重ねたときにやっと出る値です。

    そういう値が、朝のココナツオイル(MaryOil)を飲む前に出ているということは、Yのケトン体エンジンが動いているということです。

  動いている理由は二つあります。一つは、最近かなりまじめに糖質制限をしていること。もう一つは最近Yの食欲不振がひどく、あまり食べていないこと、つまり体が飢餓状態になっていること。これで、体脂肪を燃やしてエネルギーを補う状態になっているのだと思います。

  実は、この日の朝測ったのは、Yがやや混迷気味で、ケトン値が下がっているのかなと思って測ったのでした。0.4もあって意外でした。ケトン体は0.4もあるのに意識が混迷していることがややショックでした。

  咳止め薬の副作用で認知症の次の段階に進んだ状態になって、またそこから復帰はしたものの、レベルはまた一段落ちたかなと感じているこの頃です。

« Yにデイサービスは当面無理か? | トップページ | アルツハイマー新薬開発の失敗(読売2017.1.22) »

3型糖尿病・ココナツオイル・MCTオイル・ケトン体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Yにデイサービスは当面無理か? | トップページ | アルツハイマー新薬開発の失敗(読売2017.1.22) »