« Laurinの成分を考える(中鎖脂肪酸源の成分比較) | トップページ | 金正男を殺したVX »

2017年2月24日 (金)

介護者の集いに出席しました


にほんブログ村  近くのケアプラザで開かれた認知症介護者の集いに参加しました。

  私が家を空けている間、長男の嫁がYを買い物に連れ出してくれました。Yは、昨日から、みんなと集まる約束がある、と出かける気配が濃厚なので、徘徊防止のために、嫁にYのケアを頼んだのです。
 
  集いでは、介護の専門家の司会・助言のもとに、各人が介護の現状を報告します。
 
  今日は、ご主人を看取って介護を卒業したばかりの方も来ていました。実母を施設に入れたばかり、という方もいました。排泄が正しくできなくなったご主人を抱えて苦労している方もいました。こういう方々の話は、これから私がそういう場面を迎えるときの参考になります。
 
  今日はまた、介護を始めたばかりと言う方々もいました。そういう方々には私の話も参考にして貰えます。
 
  いろいろな問題にいい解決策があるわけもなく、それをなるべく前向きにとらえるように、介護者の心構えを作るしかないのです。今日の集いの目的も、結局はそこにあるわけです。
 
  今日集まった方々が、介護している人大体80才かそれ以上でした。70才で発症したYは、「早かったのね」と言われる部類に入ります。そういえば、私の友人(大体70代)には認知症の配偶者を抱えている人はまだいないようです。たしかに、70才そこそこでの発症は早いのでしょう。そういう貧乏くじを引いてしまったYを改めて、可哀想に思います。

« Laurinの成分を考える(中鎖脂肪酸源の成分比較) | トップページ | 金正男を殺したVX »

介護の日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Laurinの成分を考える(中鎖脂肪酸源の成分比較) | トップページ | 金正男を殺したVX »