« 弟の家を訪問しました | トップページ | 赤ちゃんとケトン体 »

2017年2月16日 (木)

美容院と入浴


にほんブログ村  今週、Yは美容院と入浴に行きました。

  月曜日は美容院。介護関係の美容サービスに力を入れていて、送迎サービスや、出張サービスもやってくれる美容院です。認知症への対応も手慣れています。Yも、毎回楽しい思いにさせてもらえるので、喜んで行きます。
 
  洗髪、毛染め、カット、パーマをやると3時間ぐらいかかるので、耐えられるかと美容院もちょっと懸念したのですが、問題なく楽しませてもらったようです。毎回担当してくれる陽気なSさんのおかげです。
 
  Yは少し高級志向で、従来はデパートの美容院に行っていました。そこが閉店になり、代わりを探そうと地元の美容院を見て回ったときにも、見る気にもならないという風情でどこも素通りでした。
 
  でも、洗髪と顔そりを頼んでいる近所の床屋さん(女性)が、「あそこはいいよ。私も行ってる」と勧めてくれたので、「とにかく1回だけでいいから試そう」口説いて、その福祉美容院に連れて行ったのでした。その初回、終わったときには、「今日は楽しかったワ。ありがとう」と言いながら出てきたのでした。以降は抵抗なく行ってくれます。
 
  今回は、その床屋さんの助言をうけて、少し短めにカットしてもらいました。その方が分け目がふんわり盛り上がって白髪が目立ちにくいよ、という理由でした。本人も気に入ったようです。頭の手入れ一つをとっても、いろいろな方の助けを受けています。
 
  火曜日は、Yの妹の助けを借りて、銭湯に行きました。義妹のご主人の体調がよくなくて、午前中は通院したあとに付き合ってくれたのでした。そういう理由で、今回は義妹の家と我が家の中間にある温泉銭湯を選びました。小学生や、その下の子供はダメ、というスーパー銭湯で、落ち着いた雰囲気で入れる所でした。
 
  例の、娘が作ってくれたムームーも持って行ったのですが、それも使わないで、入浴できたようです。「明日は弟のところに行くからきれいになっておこうね」と言っておいたのが少しは効いたのかもしれません。
 
  自宅でも風呂に入れるといいのですが、今夜(水曜日)もダメでした。風呂に入りたい、と言い出したので、ダメだろうなとは思いつつ風呂を入れたのですが、服も脱がず、単に顔を洗面台で洗っただけでした。
 
 
 
 
 
 

« 弟の家を訪問しました | トップページ | 赤ちゃんとケトン体 »

介護の日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 弟の家を訪問しました | トップページ | 赤ちゃんとケトン体 »