« Yのケトン値が意外に低い | トップページ | 1週間ぶりのお風呂 »

2017年2月20日 (月)

Yのケトン値その後


にほんブログ村  18日にYのケトン値 が低かった件の続報です。

  久しぶりにYのケトン値を計ったら意外に低かった(0.1)ことを報告しました。翌19日も0.1でした。今朝(20日)は0.2でした。
 
  0.1だった2回は昼近くの測定で、今朝は8時台の測定でした。
 
  糖質制限をして、ケトン体質になった人の記事でも、朝のケトン値は高い、という書き方が多いので、朝は高くてもその後低下するのかもしれません。ケトン体は筋肉でも消費されますので、昼頃のケトン値が朝起きたときよりも低下することは考えられます。
 
  Yも朝のケトン値は0.2あるので、まだ、ケトン体質は維持されていると考えてもよさそうです。昼間は、ココナツオイル(MaryOil)の摂取を増やしてケトン体を補う必要がありそうです。
 
  私にとっての課題は夜間のケトン値の維持でした。ココナツオイル(MaryOil)を飲んでケトン値を上げている場合は、夜中に起こして呑ませる必要があり、それが大変でした。
 
  糖質制限によってケトン値を上げる方法は、この夜間の問題がなくなることが魅力でした。今朝の測定結果によれば、夜間のケトン値は維持されているようです。
 

« Yのケトン値が意外に低い | トップページ | 1週間ぶりのお風呂 »

3型糖尿病・ココナツオイル・MCTオイル・ケトン体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Yのケトン値が意外に低い | トップページ | 1週間ぶりのお風呂 »