« 6年前の今日(3.11) | トップページ | Yの免許証を返納しました »

2017年3月11日 (土)

投薬を間違えました


にほんブログ村 Yに呑ませる薬を間違えました

  Yにはレミニール(朝・夜)とメマリー(夜)が処方されています。昨日の朝、うっかり、れみにーすの代わりにメマリーを与えてしまいました。気が付いたのは夜の投薬の時。結局、レミニールが1回(朝の分)抜けてしまいました。
 
  レミニールが切れると、Yの様子も低下します。レミニールは神経間の情報伝達物質であるアセチルコリンの分解を抑える薬です。飲み忘れるとアセチルコリンの分解が進んで、神経間の情報伝達が低下する可能性があります。
 
  以前、1日2回、つまり12時間おきの服用間隔をきちんと守らず、間隔がいい加減だったときは、Yの症状にむらがあり、間隔を守るようにしたら落ち着いた経験があります。Yは割にレミニールに敏感に反応する気がします。(1昨年、間違えてレミニールを続けて2回飲んだ時は、幻覚が現れました。玄関に座り込んで、靴から1メートルほど火柱が立っている、と言っていたのです。Yの幻覚は、今までにその時の1回限りでした)。昨日は、そのレミニールを1回抜いてしまったのです。
 
  昨日の夕方、Yはぼーっとしていました。昨日は介護施設で風呂にはいったので、その疲れが出ているのかと思っていたのですが、レミニールを飲み忘れたせいだったのかもしれません。話も通じにくくなっていました。
 
  レミニールを飲み忘れたときはすぐには回復しません。今朝の薬も、なかなか飲めませんでした。薬を飲むという動作が分からなくなっていたのです。
 
  今日の夕方は、戻ってきたかな、という感じでした。改めて、薬には気をつけねばと思います。
 
  サプリも含めると、Yと私が1日に飲む錠剤は29錠になります。1日に2回それを準備するのですが、今回のような間違いが入り込みます。3か月に1錠間違えるとすれば、29X30X3=2610錠に1錠、事故率0.04%、老いぼれにはこの辺が限界なのでしょうか。事故率が上がってきたら、自分の認知症も疑うことにしましょう。
 

« 6年前の今日(3.11) | トップページ | Yの免許証を返納しました »

介護の日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 6年前の今日(3.11) | トップページ | Yの免許証を返納しました »