« Yの(最後の?)手料理 | トップページ | Yの近況(2017.4.23) »

2017年4月17日 (月)

ぶどう棚を作りました


にほんブログ村  息子と、孫に手伝ってもらってぶどう棚を作りました。

  Yは庭になる実の収穫が大好きです。また、収穫に至る、実の成熟過程も大変楽しみます。したがって、庭には、栗、梅、甘夏、キウイ、ブドウを植えています。
 昨年はブドウ(デラウエア)が初めて沢山実をつけました。Yは毎日見に行っていたのですが、食べごろになったら、全部食べられてしまいました。犯人は不明ですが、何らかの小動物だと思います。実を食べて、皮を吐き出していました。夜中にガサリという音がしたので、カラスではなく、小動物だと思っています。
 昨年はちゃんとした棚がなかったので、今年は棚を作ってみました。これが、小動物対策になるのかならないのかはわかりません。でも、Yが毎日見に行くのには、実を下から見る形になるので、見やすくなるはずです。
 今年は栗は絶望的です。実のなる枝を植木屋さんが切ってしましまったのです。(団地育ちの植木屋さんなので)。キウイは老木になってあまり実を付けなくなりました。甘夏も木に元気がありません。昨年肥料をやりすぎて根を傷めたようです。梅も今年は不作です。花の時に天候不順で、花粉を運ぶ虫が少なかったようです。
 ということで、今年はYの楽しみの提供をブドウに期待するしかないのです。で、ぶどう棚を作ることにした次第です。
 ぶどう棚は、足場用の鉄パイプで作りました。銀色の見かけが無粋なのでペンキでも塗ろうかと思っています。
 孫にとっては、パパ(やジージ)と一緒に何かを作る作業ができたのはいい記憶になるのではないかと思っています。

« Yの(最後の?)手料理 | トップページ | Yの近況(2017.4.23) »

介護の日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Yの(最後の?)手料理 | トップページ | Yの近況(2017.4.23) »