« Yのケトン値を上げてみたい | トップページ | Yの記憶能力 »

2017年4月 8日 (土)

お花見


にほんブログ村  昨日はちょっと遠方のお花見に行きました。

  高速を2時間走ったところにある桜の名所に行ってきました。
 
  写真を見て、以前から行ってみたいと思っていた桜でした。満開予想が昨日で、週間天気予報では雨が切れるのも昨日だけ、という感じでしたので思い切って出かけました。
 
  そういうところにYと行けるのも今年限りかもしれない、という気持ちもありました。行けるうちに行っておこうと、腰を上げたのでした。
 
  長距離を走った甲斐のある見事な桜でした。Yも思わず声を上げていました。堤防に沿って4列に桜が植えられていて、それぞれが大木になっているので、まさに桜に包まれる感じになります。
 
  これは60年ぶりの感覚でした。私の郷里にある城跡の公園には桜の木が無数にあり、まさに桜に包まれる感覚になるのでした。それ以降、桜の花を横から眺める感じの花見には物足りなさを感じていたのです。前後左右、頭上どこを見ても桜で埋め尽くされていて、桜に包まれる感じを60年ぶりに味わいました。
 
 (補足:毎年桜前線を追って日本を北上する旅をするという写真家の手記が数年前に新聞に出ていました。彼の評では上記の私の故郷の公園の桜が日本一になっていました。)
 
 近くの畑には菜の花が植えてあり、菜の花越しに見る桜もまた一景でした。
 
 出発から帰宅まで、9時間の日帰り行楽でしたが、Yは大丈夫でした。最近は近場ばかり回っていましたが、少し行動範囲を広げても大丈夫そうです。
 

« Yのケトン値を上げてみたい | トップページ | Yの記憶能力 »

介護の日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Yのケトン値を上げてみたい | トップページ | Yの記憶能力 »