« 3時間のお出かけ | トップページ | ぶどう棚を作りました »

2017年4月17日 (月)

Yの(最後の?)手料理


にほんブログ村  今日はYが台所に立って何か作り始めました

  今日は義妹(Yの妹)に付き合ってもらって銭湯に行きました。記事にはしませんでしたが、先週も、その前も一緒に行ってもらっています。
 
  今日は入浴を渋っていましたが、ちゃんと入れたようです。
 
  お風呂のあと、食事をして、Yの着るものを買うのも義妹に手伝ってもらいました。急に季節が変わって、着るものが不足しているのです。太ったので、以前着ていたものは窮屈になってしまいました。
 
  Tシャツの上に羽織るものを一枚購入しました。Yは自分が気に入ったものでないと、買い与えても着ないので、Yの顔色を観察しながらの購入でした。多分着てくれるでしょう。
 
  義妹と別れて、電器屋に立ち寄りました。いつも居るダイニングのランプの蛍光管が切れたのです。ついでに、個別スイッチ付きのテーブルタップも購入しました。
 
  帰宅して、ダイニングにある家電製品の配線を、買ってきたテーブルタップで、やり直しました。
 
  私がその作業をやっている間に、Yは「じゃあ、私が夕食を作ろう」という気になったようです。冷蔵庫からいろいろ引っ張り出して、流しのそばにならべ、ガスにも火をつけました。(目的の鍋の下の火はつかず、別の鍋が空焚きになっていました)。
 
  目的の鍋に火をつけてやり、そのまま見ていたら、エノキダケをゆで始め、そこに、めんつゆを足し、豆腐を二つに切って入れ、煮始めました。
 
  結局、湯豆腐にエノキダケを載せたような、一応口に入れることはできるものができました。最近のYの症状に照らせば信じがたい出来です。(以前作ったときは、異物が一緒に煮てあったりして、とても口には運べなかったのですが)。
 
  私もそれを食べました。味を語るようなものではありませんでしたが、思いを込めて食べました。これがYの最後の手料理になる可能性もありますので。
 

« 3時間のお出かけ | トップページ | ぶどう棚を作りました »

介護の日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 3時間のお出かけ | トップページ | ぶどう棚を作りました »