« 部分ウィッグを買いました | トップページ | Yに薬を飲ませたつもりだったけど »

2017年4月10日 (月)

Yの通院がてらにお花見と鰻


にほんブログ村  Yが飲んでいる薬が残り少なくなったので病院に行きました。

  Yの症状に大きな変化はないという報告をして、いつもの薬を処方してもらいました。
 
  また、前回採血と採尿をしてもらっていたのでその結果も聞きました。検査結果は、1項目を除いて、全部「正常」でした。つまり、肝機能も腎機能も、血糖値関係も、貧血もすべて心配なしでした。ただ1項目、悪玉コレステロールがやや高めだが、薬を出すほどではない、ということでした。
 
  Yは頭以外は健全なのです。認知症になっていなければ、健康な老後を楽しめたのに、と惜しまれます。
 
  Yがお世話になっている病院までは車で30分ほどかかります。家の近くの病院で認知症の治療を受けるのは嫌だろうと、昔住んでいた隣町の病院を選んだのです。
 
  今朝は、日が差していて、道中のあちこちに満開の桜を見ることが出来ました。
 
  治療後も、さらに足を延ばして、行きつけのうなぎ屋に行きました。このうなぎ屋では近くの養鰻場の鰻を使っていて、メタボではない締まった鰻が特徴です。その分、肉は小さめですが、デレデレの油はなく、とても香ばしくて、私は病みつきになってしまったのでした。
 
  うな丼をとったのですが、Yも「おいしかったぁ」と完食でした。糖質制限は臨時休業です。ご飯の量は3分の1に減らしてもらいましたが。
 
  うなぎ屋からの帰路も、昔住んでいて土地勘のある桜の名所を3か所めぐって帰宅しました。今日はどこの桜もきれいでした。Yも、「きれい」と楽しんでいました。
 
 
 
 

« 部分ウィッグを買いました | トップページ | Yに薬を飲ませたつもりだったけど »

介護の日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 部分ウィッグを買いました | トップページ | Yに薬を飲ませたつもりだったけど »