« 朝は一人の時間 | トップページ | 半年ぶりのゴルフ練習 »

2017年7月18日 (火)

ワンコと雷


にほんブログ村   (Y's World を初めて読む方はこちらをご覧ください。)
 
  閑話休題。
 
  先ほど頭上を積乱雲が通り過ぎました。しばらくの間、雷が鳴り響き、激しい雨が打ち付けました。
 
  その間、我が家のワンコは・・・

  意外にケロリとしていました。いつものように床に寝ていて、雷鳴にもちょっと頭を上げる程度で、おびえている風はありませんでした。

  以前飼っていたシバ犬は、まったく反対でした。雷におびえて、半分腰を抜かして、オロオロと我々に縋りつき、それでも足りずに、いつもは行かない2階の寝室に行って、ベッドと壁の隙間に身を隠して震えているのでした。

  現在のワンコ(トイプードル)は、音に鈍いのか、大物なのか、私にすり寄ってくることもありませんでした。

  近所に落雷したらしい、閃光とバリバリという衝撃があったときはさすがに立ち上がって、「何だ、今のは?」という様子で見まわしていましたが、すぐにまた横になっていました。

  犬種によって、脳の回路にも違いがあるのでしょう。シバに比べるとトイプードルの方が野生を失って、人間臭くなっている気がします。

« 朝は一人の時間 | トップページ | 半年ぶりのゴルフ練習 »

愛犬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 朝は一人の時間 | トップページ | 半年ぶりのゴルフ練習 »