« 薬が変わりました | トップページ | 薬を変えて1日目 »

2017年9月13日 (水)

Sさんの伝記


にほんブログ村   (Y's World を初めて読む方はこちらをご覧ください。)

 以前書いたように、介護施設で聞き書きでその人の自伝を作ってあげるボランティアをやっています。

 もともとは、介護施設に行きたがらないYを介護施設になじませるために、始めたものでした。つまり、私がボランティアをやりに施設に行くから、その間、Yにも付いてきてもらうという形をとったものでした。

 それが功を奏したのか、Yはその施設でデイサービスを受けるようになりました。そのころから、しかかっていた伝記がようやく完成しました。その方の体調がすぐれなかったり、私の都合がつかなかったりで、作業が遅れていたのです。

Photo

14才で少年兵として満州にわたり、仲間の半分が命を落とすと言う過酷な経験をされた方でした。

個人情報は私の手元に残さないので、伝記の完成後私の手元に残るのはこの写真1枚だけです。(データはUSBで施設に渡してあります。)

この方は、言葉が少し不自由で、いろいろ語ってくださるのですが、私が聞き取れず、文章にできないことが多かったのが心残りでした。写真を多めに挿入して、文章の不足を補いました。

  元来は、「子や孫に残すお爺ちゃん(おばあちゃん)の話」というイメージで始めたのですが、やってみると、 子も孫もいない方も結構いらっしゃいました。

  でも、自分の人生が冊子にまとまることは、皆さま喜んでいただけました。

 

 

« 薬が変わりました | トップページ | 薬を変えて1日目 »

介護の日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 薬が変わりました | トップページ | 薬を変えて1日目 »